診療案内

診療案内 Medical guidance

診療案内

診療時間のご案内

定休日:毎週木曜日、日曜日午後、祝日午後

診察時間
9:00〜12:00
16:00〜20:00

※受付は診療終了時間の30分前までとなります。

対象動物

当院の対象動物は「犬」「猫」となります。

診療科目

一般診療(内科、外科、皮膚科、眼科、歯科、腫瘍科など)

当院では言葉を話せない動物のかわりに、飼い主様からの問診に十分な時間をかけ、その後視診・触診・聴診・嗅診を行っていきます。

これらを丁寧に行うことが正確な診療の第一歩となります。スムーズな診察のためにも来院時には、お時間にゆとりをもってのご来院をお願いいたします。尚、急患の場合は診察の順番が前後することがございます。
ご協力をお願いいたします。

※予約制ではございません、診察時間内にご来院ください。

予防について

各種予防注射

狂犬病ワクチン、混合ワクチン(猫3種、犬6種または8種混合ワクチン)副作用が出た場合を考えて閉院1時間前までには受けていただくことをお勧めします。

※初年度、猫は2回接種、犬は3回接種推奨。

フィラリア予防(犬・猫)

予防薬は錠剤、粉の他お肉タイプ(チュアブル)も取り扱います。猫はスポットタイプもございます。飲みやすい形をご用意します。
 4月~血液検査→4~12月予防薬投与。

外部寄生虫(ノミ・ダニ)予防、内部寄生虫予防

スポットタイプ~飲み薬までございます。
家の中に入り込むと家族にまで被害が出る可能性や、媒介性感染症の危険性もあります。
3~11月以外でもノミやダニが室内で越冬する可能性もありますので、年間通してもこれらの予防をお勧めします。

手術

  • 予約制
    ※事前に術前検査をお受けください。
  • 避妊手術、去勢手術、他各種一般外科手術も行っております。
  • 麻酔計画や術中管理のために事前に診察と術前検査(血液検査など)をお願いしております。手術、麻酔の安全性のためにもご理解、ご協力をお願いいたします。
  • 基本的に術後1~2週間での抜糸になります。

避妊去勢について

基本的には将来子どもを産ませないのであれば対応いたします。
人間社会の中ではストレスの原因や将来的な病気予防(乳腺腫瘍、子宮蓄膿症、前立腺肥大)の観点から行います。
当院では生後半年前後から受け付けております。

オス 25,000円〜 メス33,000円〜
オス 20,000円〜 メス31,000円〜

※価格はすべて税抜価格です。
※猫の去勢手術のみ当日退院可能。

歯科処置・デンタルケアについて

ひどくなってしまうとお口の問題だけではなく全身の問題になりかねない歯石、歯周疾患、口臭、口内炎、etc

基本は日々のデンタルケアですが必要により全身麻酔下での処置(スケーリング、抜歯など)となる場合もあります。
まずは一度お口のチェックとデンタルケアの相談をお受けください。